居酒屋敷地内でも禁煙な現代はチャンピックスで禁煙

電車やバス、タクシーなどの乗り物はもちろん、あらゆる施設やお店などで禁煙を行っているところが増えています。
吸えるお店にしても、分煙化が進んでいて吸える人は奥に押し込まれているような感じになってしまっている所も多いです。
最近では居酒屋敷地内でも禁煙なところが出てきています。
居酒屋敷地内と言えばお酒を飲む場所ですしタバコも自由な場所だったはずなのに、今の時代はそんな居酒屋敷地内でも禁煙という方に向かっているのです。
しかし、ヘビースモーカーの人にとってタバコを止めるというのは難しいものです。
タバコを吸わないとイライラしたりソワソワする離脱症状が出ますし、吸いたい欲求に負けてしまうのです。
しかし、そんなヘビースモーカーの禁煙の強い味方となってくれるのがチャンピックスです。
チャンピックスは、脳にあるニコチン受容体に結合してイライラやソワソワなどの離脱症状を緩和してくれる効果が期待できる飲み薬です。
服用期間に吸ってしまっても、ニコチンがニコチン受容体に結合するのを阻害する効果があるのでタバコを吸っても美味しいと感じなくなる効果が期待出来ます。
ニコチン置換療法の場合は、タバコ以外からニコチンを摂取してしまうのでニコチンの依存症から離れるのが難しい場合もありますが、チャンピックスはニコチンが含まれていないのでその点でも安心となります。
チャンピックスは、ドラッグストアなどで購入できる薬ではなく、禁煙外来で処方してもらって購入する薬です。
禁煙外来は決められた条件を満たせば保険適用で治療が可能になります。
ヘビースモーカーでタバコを止めたいという気持ちがあればほぼ大丈夫なので、まずは医師に相談になります。